舐め犬パートナーを作る方法

舐め犬になる方法・クンニのパートナーを探す方法

先日、下記の記事を書いたように
思った以上に、舐め犬になりたい男性が多いことに驚きました。

舐め犬になりたい男性は増えている

この記事は本気で舐め犬になりたいという人向けに
未経験から舐め犬になる為の方法を真面目に書きます。

男性目線で書いていますが女性も参考にしてもらえればと思います。

ツイッターのDMでよくご相談を頂きます。
どうやって探してるんですか?」と。

今でこそ、僕はブログを通して女性から声を掛けてもらえますが、
最初の頃は出会い系サイトに登録して
舐め犬」「クンニ」なんて検索して、声を掛けていました笑

なので、舐め犬になる方法をご紹介します。

まず最初に頭に入れておいて欲しいのが、舐め犬に限らず
女性と関係を持つ為に大事なのは安心と信用です。
(なんか文字にすると胡散臭いですが)

女性は男性に力で敵いません。
これってどういう事かというと
いざとなった時、女性は逃げられないってことです。

女性にとって男性と会う時に何が何でも避けたい事
「テクニックが下手だった」「顔が不細工だった」ではなく、
襲われてしまった」です。

女性にとって知らない男性と会うのは
かなりのリスクであり、男性よりも慎重になります。

その点を抑えつつ、下記のことを見ていきましょう

出会う為のツールから考える

まずは、クンニ好きな女性と会う方法を考えてみましょう。

僕が考え得るに、今現在可能な出会いの方法としては5つあります。

2018年の異性と出会えるツール
a.ツイッター(SNS)
b.ブログ
c.無料掲示板
d.出会い系サイト
e.マッチングアプリ

それでは順に見ていきましょう

a.ブログ

評価 △:最初にはおすすめしません

今の僕みたいに「ブログを書くんじゃダメなの?」って思うかもしれませんが、
ブログなどは体験談が必要であり、
しかもそれは本当のことでないと信用されません
作り話は、感性が鋭い女性には嘘だと分かります

相当な文章力、文章構成力があれば別かもしれませんが。

ただそれも、たった一つの記事を載せたからって
信用してもらえるものではありませんので、
結局ブログをやるんだったら、偽りのない体験談が複数必要になります。

まとめ
実際に舐め犬として会えることが多くなった場合に効力が発揮する。
体験談が多くなってきた時にツイッターとの相乗効果で女性の目に留まりやすくなる。

b.ツイッター

評価 △:最初にはおすすめしません

日本で一番と言っていいほどのSNSであり、
女性も多数居て、更にはその中に舐め犬募集という投稿もよく見かけたりします。

僕も大学生の時にDMで連絡を取ったことがあります。
しかし、その時何だか違和感があって連絡を自分から止めました

忘れた頃に、DMの一覧を見ていたら
何故か知らない男のやり取りの履歴が。

僕はそのアカウントで男とDMする用事なんて無かったので、
「記憶にない…何だろうこれ?」と思って覗くと

なんと、以前舐め犬を募集していた女性のアカウントでした。
プロフィールも名前も男に変わってたんです。
おそらくネカマになって、男に貢がせるとか、写メ送らせるとか
そういうのが目的だったのでしょう。
(あれは面白かった)

まあ上記の話はただの笑い話なのですが、
ツイッターにはライバルが多すぎます。

女性の #舐め犬募集 というハッシュタグ付きの
投稿ですぐに男性からフォローが飛びます。

別にこれは早いもの順ではありません。
女性は暫く募集を続けて、その多数の応募してきた男性の中で吟味します。

そんな中、貴方が一早くフォロー出来たとして、
如何に「舐めるのが好きです」と
プロフィールやリプで熱く語っても信頼性は低いです。

そして、ツイッターには例え裏アカでも
魅力的な男性が大勢居ますから、
そんな人が現れた時にはすぐにその人に負けてしまいます。

(女性は選ぶ側であって、男性はやはり選ばれる側なので仕方ないです)

ですので、ブログと同様です。
先に舐め犬の実績を作ってからでないと、
女性には信用してもらいにくく、他の男性の中に埋もれます。

あと、複数の女性に
「舐め犬にしてください」「舐めたいです」って
あちこちにリプを送ってる男性がいますが、
絶対に良い返事は来ないから止めた方がいいです。

もう一つ
「今○○にいます。舐められたい女性がいましたらDMください!」って
募集ツイートをしている人がいますが、そんな募集をしても
まずDMは来ないので止めてください。

女性の気持ちになれば分かること、その言動が信頼出来ないからです。
(既に実績がある場合は別)

まとめ
実際に舐め犬として会えることが多くなった場合に効力が発揮する。
体験談が多くなってきた時にブログとの相乗効果で女性の目に留まりやすくなる。

c.無料掲示板

評価x:魅力的だけど実は女性率が一番少ない

無料で」「手軽で
利用したくなりますよね。お気持ちは分かります。

結論を申し上げると、有料の出会い系サイトよりも
業者率が高く、本物女性の利用者は極端に少ないです。

その理由を如何に述べます。

まず、お伝えしたいのが殆どが違法サイトということです。

有料・無料問わずインターネット上で出会いを
斡旋するサービスをする場合は
警察署に営業することの届け出が必要になります。

(↓詳しくはこちら↓)

参考

インターネット異性紹介事業警視庁

ですが、無料出会い系サイトで
この届出を提出して、その証明書を提示していることは殆どありません。

そして、それが原因かは不明ですが、
無料の出会い系掲示板は何回も潰れています。
管理者の方はその度に違うと思いますが、

何度も似たような掲示板が立ち上がっては
潰れて、また出来て。を繰り返しています。

僕は利用したことありませんが、
LI●E掲示板、カカオ●ーク掲示板なんて物もありますよね。
あれも全部違法です。

警察が動けば管理者は逮捕されます。

それでも人が集まるなら利用しちゃっていいんじゃないの?
利用者は逮捕されないでしょ?と思う人は当然いると思います。

ここで本題です。

無料の出会い系掲示板は投稿の制限がされていない分、
男性の募集投稿が乱立しており、女性の投稿にはすぐさま応募が殺到します。

また「出来れば無料で会いたい」って
男性の殆どが思うからこそ、ライバルが多いのです。

もうひとつ言えば
女性は出会い系サイトの利用は無料ですから、
女性にとって見れば、掲示板も出会い系サイトも変わりありません。

女性目線で考えてみましょう。

●本人確認の免許証を提示した上で利用している男性
●営業許可証が未取得の違法の無料掲示板を利用している男性

どちらと会うか。という考え方になってきます。

こうなれば自ずと前者の方がまだ安全と女性は思う訳です。
掲示板よりも出会い系サイトで男と会った方が良い」と。

女性は何かあれば、サイト側に報告出来ますしね。
電話番号も本人確認書類も提出しているのですから
男性もそんな悪いことは出来ません。

女性にとってみれば、
ちゃんとした出会い系サイトを利用している男性と
会った方がリスクが少ない。という考えになることが
分かってもらえたでしょうか。

まとめ
女性の利用時を考えると、わざわざ一番危険な無料掲示板を利用する考えにはならない。万が一本物の女性が募集をしていたとしても、あまりの応募数に埋もれる可能性が高い。

d:出会い系サイト

評価 O:最初の出会いに向いている。始めた時期に優位性が無い。

舐め犬は出会い系サイトで意外と会いやすいです。

その訳をゆっくり詳しく説明します。

出会い系サイトはみなさんもご存知かと思いますが
無料ポイントに限りがあるので
どの女性と連絡を取るか、見極めと自己判断が必要です。
しかし、それは複数のサイトを利用することによってカバーが可能です。

ツイッターやブログはある程度の日数が経過して
内容が充実していないと、
そこに記載している情報の信頼性がありませんが、
出会い系であればそれは関係ありません。

要は、いつ始めてもみんな同じフィールドにいる訳です。

ここでも当然、男性より女性が優位なのは変わりませんが
肝になってくるのがメールの制限です。

ツイッターも無料掲示板も
メッセージを送るのに何も制限が無いから
男性陣は送りまくります。
そして乱立して倍率が上がります。

しかし出会い系はどうでしょうか。
メールを送るのにポイントが要りますよね。

これを”お金が掛かってしまう”と捉えるか
”チャンス”と捉えるか、です

まず大前提として、舐め犬志望の男性は少数派です。

9割以上の男性がクンニではなく
SEXがしたいだけで登録しています。

多くのSEXをしたい男性が、舐め犬を探している女性に
メッセージを送るでしょうか。
送ったとしても間違いなく数は少ないです。

メールを送るのに限界があるからです。
貴重なポイントをわざわざそこに使うことは極めて稀です。

そしてもう一つ、偽のアカウントが混じっていると仮定して
業者側にとって少数派の舐め犬市場に
わざわざそれを投入するでしょうか。

どうせなら大多数のセフレ目的の男性をターゲットに
沢山置いた方が、業者にとっても効率が良いです。

結構、納得のいく考え方だと思うのですがみなさんは如何でしょうか?

実際に僕の実体験でも本当に意外と会いやすかったです、
当時は深く考えずに「無料でこんなに連絡取れてラッキー」と思ったものです。

本物の女性は男性にとってお金が掛かるのを理解してくれるので
トークアプリのQRコードを交換したいと言ってもすんなり了解してくれます。

要は如何にライバルの少ない場所で、女性を探すか、募集するか。です。

まとめ
出会い系サイトは舐め犬にとって穴場。SEXはしたくない舐め犬募集の女性に、多くの男性は貴重なポイントを使わないので意外と会いやすい

e.マッチングアプリ

評価 △:面白いor顔が良ければ会える。けど舐め犬には…

特性としては出会い系サイトと似ています。
20代向けにクリーンなイメージでネットの広告やCMを打っていて
Facebookが運営しているPairs(ペアーズ)などもあり、
若い人達を中心に気軽に遊び相手を見つけるのにはおすすめです。

しかし、逆にアダルト要素は無い為
舐め犬になりたいが為に利用するのは向いていません。

身体目的を嫌がる女性もいますし、
サイトの運営方針と異なっているので、会いやすいとは言っても
利用するのは止めた方がいいでしょう。

以前、僕は性的な話を気軽に打ち明けられる女友達が欲しいと思って
マッチングアプリを利用して、1ヶ月で1人だけですが見事に会えました。
それ以降は特に用事も無く利用してはいません。

舐め犬とは無関係ですが
もし反響がありそうだったら、こちらの記事を書いてみたいと思います笑

まとめ
どんなツールよりも会いやすいが、友達や恋人の募集がメインの為、目的が異なる。

管理人が実際に会えた出会い系ツール

以上のことから出会い系サイトがおすすめだということは分かってもらえたかと思います。
出会い系サイトは登録数と行動の量が大事です。

無料ポイントだけで出会いたいのであれば
上位3つの出会い系サイトは必ず抑えておきましょう

MEMO
最近は昔に比べて無料ポイントが増えたようで、
無料ポイント内で出会うことも簡単になってきています。

1位:PCMAX

アクティブユーザーが多く、連絡が着やすい

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
公式HP→https://pcmax.jp

PCMAXの評価
出会いやすさ
(5.0)
ユーザーの質
(5.0)
料金(コスパ)
(4.5)
コンテンツ面
(4.5)
サポート面
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:ハッピーメール

サイトのデザインが可愛く若い女子人気が高い

ハッピーメールバナー
公式HP→http://happymail.co.jp

ハッピーメールの評価
出会いやすさ
(4.5)
ユーザーの質
(4.5)
料金(コスパ)
(4.5)
コンテンツ面
(4.5)
サポート面
(5.0)
総合評価
(4.5)

3位:ワクワクメール

会員数No.1、超大手の出会い系サイト


公式HP→https://550909.com

ワクワクメールの評価
出会いやすさ
(4.5)
ユーザーの質
(4.0)
料金(コスパ)
(4.5)
コンテンツ面
(4.0)
サポート面
(4.0)
総合評価
(4.0)
error: Content is protected !!